標準工事メニュー | 引込設備工事

標準工事メニュー  

<< 幹線設備工事 | 蓄電池設備工事 >>

引込設備工事

電力会社からの電力供給を受け、引込点から低圧ケーブルを敷設し、引込開閉器盤までの電力の引込を行う工事です。
電力会社との協議・申請手続きから施工まで全て対応いたします。

架空引込工事


架空引込工事電力会社から電柱・引込金物を介して電力の引込みを行います。
100/200Vの電灯設備と200Vの動力設備の2種類があります。

引込開閉器盤設置工事


引込開閉器盤設置工事一般的には49KVA(注)以下の電力を受ける設備として、引込開閉器盤の設置工事を行います。
引込開閉器盤の盤内に主開閉器があり、そこまで低圧の電力を引込むための設備です。
(注)地域によって異なる場合がありますので、注意が必要です。

容量増設工事


容量増設工事施設の使用電力の増加に伴い、電力会社との契約電力の容量アップを行う工事です。
引込開閉器盤のブレーカーの交換やそれに付随する各種機器の交換・増設、引込ケーブルのサイズアップを行います。

支持点変更工事


支持点変更工事お客様のご希望により、現在の引込線の支持点(取り付け箇所)を変更したい場合に支持点変更工事を行います。
お問い合わせはお気軽に! ゴーゴークイックサービス 0120-55-9193
電設工事.comでは、お客様の電気・設備に関するお困り事を解決いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。個人のお客様はこちらをご覧ください。

メールでのお問い合わせはこちら

標準工事メニュー
私たちからのご提案
こんなシーンでこんな仕事

ページトップへ